カサブランカとタカラヅカ

カサブランカとタカラヅカ

宝塚歌劇にトキメクブログ

珠城りょうさん「おとめ表紙」やはりフラグなの??

f:id:breadtk:20200227073811j:plain

2020年度版「宝塚 おとめ」の表紙は珠城りょうさんと発表されました!

引用元;kageki.hankyu.co.jp

 

先日の写真集発売発表とともに、こちら、おとめの表紙。。。これはやっぱり退団へのフラグですか!?ということで深読みモード発動です!

  

言わずと知れた、おとめの表紙=退団へのフラグはたして今回は。。

おとめ表紙と退団

凰稀かなめ;2014年表紙

退団;2015年2月

 

龍真咲;2015年表紙

退団;2016年9月

 

明日海りお;2016年表紙

退団;2019年11月

 

早霧せいな;2017年表紙

退団;2017年7月

 

紅ゆずる;2018年表紙

退団;2019年10月

 

望海風斗;2019年表紙

退団予定;2020年10月

予定です!(;;)

 

これはだいぶ分かりやすいすねー。。先日の写真集発売の考察では、そこまで明確に予想できませんでしたが。おとめの表紙はだいぶ強めな退団フラグだとわかります!

 

多くのトップさんが表紙を務めた年、またはその次の年に退団されていますね。

 

例外なのが長期政権の柚希礼音さん、明日海りおさん。

柚希礼音;2012年表紙

退団;2015年5月

 

お二人は退団の3年前におとめの表紙をしています。これは偶然ふたりとも3年前なのかな?何か意味があるんですかね?(゚ω゚)

 

しかし今回の珠城さんで考えてみると、、、うーむ、どうでしょう??あと3年はさすがに長いような?(゚ω゚)珠城さんは2016年にトップ就任していますので、今から3年後の2023年までトップだった場合、7年間トップを務めることになります。柚希礼音さんを超える、超スーパー長期政権です。

 

いくら若くて素敵な珠城さんと言え、さすがにどうでしょうか??(;∀;) 

 

その日はいつなのか。。

2020年の月組大劇場公演は4月24日からの「ピガール狂騒曲」。その次の大劇場公演は2020年11月13日からです。こちらの公演が退団公演になるのかも?(;;)それか、さらに次の2021年の公演が退団公演になるのかも??(;;)

 

写真集発売の深読みでは、紅さん、望海さんは退団(予定)の約2年前に写真集を発売していますし。おとめ表紙の次年度に退団されていることが多いので。。

 

写真集発売と退団フラグの深読みはこちらです↓

breadtk.hatenablog.com

 

まとめると。。珠城さんの退団フラグだいぶ強めだと考えられますね(;;)しかし、今年の11月の公演なのか、来年の2021年での公演なのか。。。寂しいですが覚悟して今の活躍を目に焼き付けていこうと思います!!

 

読んで頂きありがとうございます!

ランキング参加、始めました。

↓↓↓ポチッとても嬉しいです(^^) 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村