カサブランカとタカラヅカ

カサブランカとタカラヅカ

宝塚歌劇にトキメクブログ

珠城りょう退団会見 早期のトップ就任に思うこと

f:id:breadtk:20200215073429j:plain

珠城りょうさんが退団会見をされましたね(;;)

 

おとめ表紙=退団フラグ最強説 が発揮された結果となりました。おとめの表紙と退団時期についての記事はこちら

 

引用元;www.nikkansports.com

 

涙の会見だったということで。

珠城さんには心から

本当に本当におつかれさまでした!!

と伝えたいです(;;)

 

珠城さんのトップ人生 

超個性的なトップ龍真咲さんの後、

超ハイスピードの研9でトップ就任し、

上級生の方々に脇を固められ、

バリバリオーラの愛希れいかさんを相手とし、

CM出演や“天海祐希に続く”と言うあおりで注目を集められ、

本当に大変だったと思います。書いてるだけで苦しくなってきました!どう考えてもやりずらい!月組の皆さんは寄り添ってくれたとおしゃっていますが、珠城さん!スンバラしい努力です(;;) 

 

昨年4月「夢現無双」で、2番手として支えてくれていた美弥るりかが退団し、新しい月組が誕生した。涙で声を震わせつつ退団を意識した時期を明かした。

「今まで耐えて、背負ってきたもの、少しずつ…おろしていっていいのかなって…思うようになった」

引用元;https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003170000234.html

 

ここまで月組を盛り立て、次のスターを育成し、自身も男役として素敵に成長した珠城さん。

 

珠城さん!お疲れ様でした!

荷物全部おろしてください!(;∀;)

珠城さん最高!絶対いい人!(;∀;)

 

スピード就任について

珠城さんはカッコよくて優しくて素敵な男役さんでありながらも、大きなプレッシャーと義務を背負っているのが感じられて個人的にも見ていて少し苦しいことがありました。トップは皆さんそうだと思いますが、珠城さんについては特に感じたような。。なぜこんなに素敵な男役さんが重責に苦しめられなければいけないのか。。やはりその大きな原因は早期でのトップ就任につきると思います。 

 

「男役10年」って言いますけど、、それは宝塚の長い歴史の中で「男役は10年目ぐらいから良い味出るよね」って皆んなが思っているからですよね?( ˙-˙ )それがありながらも、研9でトップに抜擢。。落下傘就任だったらいくらでも選択肢はあったのではないかと思ったり。。色々なことが関係しいて難しいところもあったと思いますが。。

 

もちろんトップ就任時、研9にして珠城さんは舞台での存在感も技術もトップとして十分だったと思います。何度もトキメかせてもらいましたから(;;)♡

 

しかし、トップ就任が早ければ早いほど宝塚人生は短くなるもので、、これからさらに成熟した男役・珠城りょうを見てみたかったのも正直なところです。

 

去年の I AM FROM AUSTRIAでは青年ながらも落ち着いた男役のカッコよさで、若い娘役を相手に包容力のある珠城さんがすごくカッコよかったものです。

 

これからの、大人な男役の珠城さんが楽しみになった公演でした。トップ任期としてはそろそろ退団という頃ですが、男役としてはますます魅力的になるところで退団になったような気がして悲しいです。

 

トップの就任が早く、通常任期なら、これからトップに就こうとするスターもいる学年、14年目直前での退団になる。「もっと長くいたら、違う景色も見えたかもしれない。でも私はすごく凝縮した濃い経験をさせてもらい、密度の濃い時間を過ごさせてもらいました」と前向きに話した。

引用元;https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003170000234.html

難しいですね、トップ就任の時期って。泣ける(;;)

 

美園さんの退団は。。

美園さくらさんのミュージックサロン開催は発表されましたが、退団についてははまだ発表されていません。どうなんでしょうか。。。

 

パートナーのトップ娘役・美園さくらには今年1月に報告。組子には16日の稽古の前に説明した。「みんなの顔を見たら、いろんな思いがこみあげて…。私が先に泣いてしまった」

引用元;https://hochi.news/articles/20200317-OHT1T50082.html

 

同じ公演で退団するのに、娘役の退団発表が遅くなることはたまにありますよね。わたしは望海&真彩ペアのように同時発表が好きです。発表されない間に、いろいろと想像してしまって疲れてしまうからです。では早速想像してみましょう笑 

 

美園さんのミュージックサロンは2020年9月7日・8日。月城かなとさん中心とする全国ツアーは2020年9月5日~9月23日。月城さんがトップに就任されるのはほぼ間違いないと思うのですが、この全国ツアーの相手娘役として美園さんはスケジュール的にあり得ません。つまり、月城さんの相手トップ娘役は美園さんでは無いような気配がします。やはり退団なのでしょうか。すべて個人的な想像で妄想ですのでご了承ください(о´∀`о)

 

何はともあれ、珠城さんの大劇場での公演はあと2作あります。 

「こういうご時世ですが、私の退団のニュースが暗いニュースと受け取ってほしくない。次のステージに進む大きな一歩。まっすぐ歩いていきたいので、最後までついてきてほしい」と話した。

引用元;https://hochi.news/articles/20200317-OHT1T50082.html

やっぱり素敵なお人柄の珠城さん(;∀;)♡

最期までついていきたいと思います!!!

 

 

読んで頂きありがとうございます!

ランキング参加、始めました。

↓↓↓ポチッとても嬉しいです(^^) 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村